朝ごはんを食べるだけで簡単ダイエット!?コンビニ朝食7選&解説

コンビニ朝ごはんダイエット
ダイエットしよう!と思い立った人がやってしまいがちなこと・・・それは“朝ごはんを抜くこと”

知らない人も多いのですが、朝ごはんをしっかり食べるだけでダイエットに繋がるのです!

手軽なコンビニ朝食で簡単&楽々ダイエットするためのポイントとその理由を解説いたします♪

“カロリーが気になるから朝ごはんを食べない”はデブのもと!朝食抜きをおすすめしない3つの理由

コンビニ朝ごはんダイエット_カロリー

朝ってなんとなくだるいし、時間もないし、カロリーも摂りたくないから朝ごはんを抜いちゃおう。ついでにダイエットにもなるし一石二鳥・・・という考え方をしてる人、けっこうたくさんいますよね。

その考え方、もしかしたらデブへの第一歩かも・・・!

健康面でも、ダイエット面でも、仕事や勉強の効率の面でも、安直な”朝ごはん抜き”は危険な考え方なのです!

朝食抜きダイエットが危険な理由その1:体温が上がらず頭がボーっとなり、代謝が上がらなくなる

コンビニ朝ごはんダイエット

朝ごはんを抜くことにより、身体と脳に栄養がない状態が長く続くことになります。

お昼ご飯を食べるまで何も食べない状態が続くと、身体と脳のやる気スイッチが入りません。

体温が上がらないため、代謝が上がらず、勉強にも仕事にも運動にも身が入らない状態になることも・・・。

「涼しい朝のうちにジョギングして、運動不足を解消したい!」と思っていても、なんとなくやる気が出ず昼までだらだら・・・

お昼ご飯を食べてから元気になったけど、暑すぎて運動はできない・・・

夜はお腹が減ってつい食べ過ぎちゃう・・・まあでも、朝ごはん抜けばいっか・・・(はじめにもどる)

朝ごはん抜きの習慣は、そんな悪循環に陥りやすくなってしまうのです。

朝ごはん抜きはやる気抜きのもとになってしまう

朝食抜きダイエットが危険な理由その2:血糖値の急変動が起こりやすくなり、糖が脂肪に変化しやすくなる

コンビニ朝ごはんダイエット

朝ごはんを抜くということは、前日の夜~翌日の昼まで何も食べないということです。

夜ご飯を20時に食べて昼ごはんを12時に食べる場合、16時間も空いてしまうことになります。

空腹の状態が長く続くと、糖質が体内に入ってきた時に血糖値が上昇しやすくなります。

血糖値が上昇してしまうと、糖質を脂肪に変えて体内に蓄えやすくするホルモン(インスリン)が体内に大量に分泌されます。

血糖値の急変動をくりかえした結果、太りやすい体質になってしまうのです・・・。

“デブホルモン”を体内に必要以上に増やさないためにも、朝ごはんは必須の習慣なのです。

“デブホルモン”は朝食を抜くと増えやすくなる!

朝食抜きダイエットが危険な理由その3:便秘の原因になる

コンビニ朝ごはんダイエット

朝起きてご飯を食べることにより、胃や腸が刺激されて活動を始めます。

朝ごはんを抜くと、胃や腸もおやすみモードのままお昼まで過ごしてしまうことになります。

胃腸がグーグー寝ているおやすみの時間が長いため、便がどんどん大腸に溜まっていってしまうことに・・・。

腸内環境の悪化はお肌や免疫力やメンタルなど、さまざまな部分に悪影響を及ぼします。

また、大腸にとどまる時間が長ければ長いほど大腸で便の水分が吸収され、便が硬くなっていってしまいます。

硬い便はさらなる便秘を引き起こす原因になり、悪循環になってしまいます。

朝食を抜くと胃や腸の動きが鈍くなり、便秘の原因になることも!

コンビニで朝食を済ませるときも”糖質制限”を取り入れよう

ダイエットはもちろんのこと、日々を健康的に過ごして仕事や勉強でいいパフォーマンスを出すためにも朝ごはんは必須の習慣です。

でも「朝ごはんを食べてさえいればOK!」「何を食べてもダイエットになる!」というわけではありません。

おすすめの朝ごはんチョイス方法は“糖質制限”を取り入れて選ぶ方法!

1食あたりの糖質量を20g程度に抑える方法です。

コンビニ朝食ダイエットに糖質制限を取り入れたほうがいい理由

“血糖値スパイク”という言葉を知っていますか?

炭水化物や糖分がたっぷりの食事をすると、胃から吸収された糖が血液中に巡ります。

すると、血糖値が一気に上昇し、ピークを過ぎると急激に下降します。

「血糖値が乱高下する症状」のことを“血糖値スパイク”と呼びます。

この血糖値スパイク、ダイエットはもちろん、身体にとって何一ついいことのない現象なのです。

デブの元!”血糖値スパイク”を起こさせない!

血糖値スパイクが起こると、活性酸素が大量に発生し血管を傷つけてしまいます。

傷つけられた血管を修復しようと血管の壁が厚くなるため、心筋梗塞や脳卒中などの病気になりやすくなってしまうのです。

血糖値スパイクは病気だけでなく、イライラ、不安、疲れなども引き起こします。

また、血糖値スパイクが発生すると、糖を脂肪に変え太りやすくするホルモン“インスリン”が大量に分泌されてしまいます。

血糖値スパイクを頻繁に発生させていると、常にイライラしていて病気がちなデブになってしまう危険性が高いということです!

見た目も中身も魅力0の人にはなりたくないですよね・・・。

“血糖値スパイク”を起こさないためには糖質の摂取量制限が一番

血糖値スパイク、すごく恐ろしいですよね・・・。

太る上にイライラと病気も引き起こすなんて、絶対に避けたい!

血糖値スパイクを避けるためには、糖質の摂取量を控えることが一番の有効策です。

甘いものやお米、パンなどを食べると発生する血糖値スパイク(血糖値の乱高下)は肥満と病気の元になるため、量やタイミングをしっかり考えて摂ると◎

ダイエット中でも朝ごはんにパンが食べたい!

コンビニ朝ごはんダイエット

パンの主な原材料は小麦粉です。言わずとしれた炭水化物の代表選手ですね。

小麦粉は糖質制限ダイエット中はできるだけ避けたい食材。

でも、ダイエット中の最大の敵は“過剰な我慢”

具沢山のサンドイッチや糖質制限用の大豆粉やふすま粉を利用したパンなら、ダイエット中の朝食にピッタリ♪

そんなパン、どこに売ってあるの?と思うかもしれませんが、意外とコンビニはダイエット食品の山なのです!

太らない朝ごはんはコンビニにあり!おすすめ朝食7選

太りたくない!でもしっかり朝ごはんを食べたい!おいしいものが食べたい!

そんなワガママな欲求を叶えてくれるコンビニ商品を紹介しちゃいますね。

すっかりダイエット食品として認知されるようになったサラダチキンや寒天ゼリーなどはあえて避け、見た目にもおしゃれでおいしいサンドイッチを中心にご紹介します♪

セブンイレブン朝ごはん:さっぱりシャキシャキレタスサンド

コンビニ朝ごはんダイエット_セブンイレブン_シャキシャキレタスサンド

  • シャキシャキレタスサンド
  • カロリー 220Kcal
  • たんぱく質 9.1g
  • 炭水化物 19.9g
  • 価格 税込257円

シャキシャキのレタスが爽やかなサンドイッチです。

ちょっとこってりしたものは食べられない・・・というときでもさっぱりと食べることができます♪

セブンイレブン朝ごはん:がっつり!照焼チキンとたまごサンド

コンビニ朝ごはんダイエット_セブンイレブン_照焼チキンサンド

  • 照焼チキンとたまごサンド
  • カロリー 352Kcal
  • たんぱく質 15.8g
  • 炭水化物 19.9g
  • 価格 税込257円

見た目ではこってりでいかにも太りそうですが・・・意外と低糖質でダイエット向きなサンドイッチです♪

がっつりとチキン&卵が入っているので食べごたえがあります。

タンパク質が多いのも魅力の一つです。

小腹が空いておやつを食べることが減りますよ♪

ファミマ朝ごはん:おしゃれでおいしい♪海老とブロッコリーのサラダサンド

コンビニ朝ごはんダイエット_ファミマ_海老とブロッコリーのサラダサンド

  • 海老とブロッコリーのサラダサンド
  • カロリー 294Kcal
  • たんぱく質 10.8g
  • 炭水化物 23.8g
  • 価格 税込298円

まるでカフェで売っているサンドイッチのような高級感です!

海老のプリプリ感とブロッコリーの食感のハーモニーが素晴らしいです。

ダイエットしています!感ゼロなので、オフィスや学校でもダイエットしていることを悟られずに食べることができます♪

ファミマ朝ごはん:スタンダードな美味しさ!ツナたまごサンド

コンビニ朝ごはんダイエット_ファミマ_ツナたまごサンド

  • ツナたまごサンド
  • カロリー 223Kcal
  • たんぱく質 10.5g
  • 炭水化物 21.2g
  • 価格 税込198円

スタンダードなサンドイッチです。

嫌いな人はあまりいない鉄板の組み合わせのため、安心して食べられます♪

ローソン朝ごはん:ブラン感なし!ブランのバタースティック

コンビニ朝ごはんダイエット_ローソン_ブランバタースティック

  • ブランのバタースティック 2本入 ~ほんのり甘いデニッシュ~
  • カロリー 133kcal(1本あたり)
  • たんぱく質 4.0g(1本あたり)
  • 糖質 8.6g(1本あたり)
  • 価格 税込120円

ブランパンということを忘れるほどバターの香りが良いデニッシュです。

食物繊維が1本あたり4.2gも入っているので、便秘になりがちな糖質制限中も安心。

ローソン朝ごはん:こってり明太マヨ♪ブランの明太チーズパン

コンビニ朝ごはんダイエット_ローソン_ブランの明太チーズパン

  • ブランの明太チーズパン
  • カロリー 280kcal
  • たんぱく質 7.7g
  • 糖質 10.8g
  • 価格 税込120円

明太フィリングがたっぷり塗ってある明太ブランパンです。

ダイエット中は明太フランスパンなどは我慢しなければなりませんが、ローソンのブランパンシリーズは糖質のことをしっかりと考えているので安心して食べることができます♪

食物繊維も6.7g入っているので、ブラン明太チーズパン1つで1食分の食物繊維量をクリアすることができます。

ローソン朝ごはん:マックにも劣らない!ダブルソーセージエッグマフィン

コンビニ朝ごはんダイエット_ローソン_ダブルソーセージエッグマフィン

  • ダブルソーセージエッグマフィン
  • カロリー 346kcal
  • たんぱく質 16.1g
  • 炭水化物 21.8g
  • 価格 税込248円

マックにも負けず劣らずおいしいダブルソーセージエッグマフィンです。

タンパク質もたっぷりはいっており、食べごたえがしっかりあります。

温めて食べるとさらにおいしいです!

朝ごはんだけを気をつけておけば確実に痩せる?

朝はコンビニでちょっと気を遣って朝ごはんを選び、昼はラーメンとチャーハンを食べ、3時におやつのケーキを食べて夜はたっぷりのお酒と焼き肉・・・

そんな生活をしていたら、朝ごはんの力を持ってしても痩せることは絶対にできません。

1日のトータルの食事量や栄養のバランスを考えて食事内容を決めることが大事です。

糖質制限で痩せる方法については以下の記事を読んでみてください♪

ロカボとは何?半年で13kgのダイエットに成功したOLが徹底解説!

まとめ

今回は朝ごはんの重要性を中心に解説してみました。

最近のコンビニには「こんなおいしいものを食べてもダイエットできるの!?」といいたくなるくらいクオリティの高いおいしい食品が置いてあります。

後ろの成分表を見てみて、糖質(炭水化物)15~25g程度の低糖質の食品を探してみてください♪

きっと、お気に入りが見つかると思います!

お気に入りの朝ごはんを食べて、ノーストレスでダイエットしましょう!

ネットの情報を信用し、購入した高額な商品が全く効果を得られなかった事から、リアルな口コミ評価を発信するためがんばります。

コメント