ダイエットしたければコンビニスイーツを食べろ!低糖質スイーツ13選

コンビニスイーツダイエット
ダイエット中に我慢しなければならないものといえば…スイーツ

スイーツは敵!スイーツはダイエット失敗のもと!スイーツは禁止!コンビニへの寄り道も禁止!

実はそんな考えはもう古いんです!

半年間で13kgのダイエットに成功した私が、ダイエット成功のためにはむしろコンビニスイーツを取り入れていくべきという理由を解説していきます。

糖質制限ダイエットの敵はスイーツでもカロリーでもなく〇〇!

私が推奨しているダイエット法は、「糖質制限ダイエット」です。

糖質制限ダイエットは砂糖などの糖分やお米・小麦粉などの炭水化物をできるだけ摂らないようにし、タンパク質をたくさん摂って健康的に痩せていくという方法です。

なぜ糖質を減らすのかというと、過剰に摂取してしまった糖質は脂肪になってしまう上に、脂肪の分解を邪魔してしまうから。

▼詳しい仕組みは以下の記事を読んでみて下さい♪▼
ロカボとは何?半年で13kgのダイエットに成功したOLが徹底解説!

過剰にカロリーを気にしなくてOK

糖質制限ダイエットでは「糖質を減らしていくこと」が大事なので、あまりカロリーのことは考えなくて大丈夫。

逆に低カロリーでも、砂糖がタップリ使われているゼリーなどはNGです。

また、あまりに厳しい食事制限をするとストレスがどんどんたまり、爆食いの原因になってしまいます。

さらに、ストレスがたまると、ストレスを解消するために“コルチゾール”というホルモンが分泌されます。

コルチゾールは血糖値を上げ、脂肪をためやすくしてしまう効果をもっています。

つまり、糖質制限ダイエットの敵は糖質とストレスなのです。

ダイエット成功の秘訣はスイーツと満足感

スイーツが大好きなのに、突然すべてのスイーツを断たなければならないなんて、すごく悲しくなりませんか?

我慢できないから、気が紛れるように好きでもないスルメを噛む…などという方法は、避けたほうがいいです。

中途半端にごまかすことによって、さらに甘いものへの欲求がふくらんでいきます。

そしてふくらんだ欲求はダイエットの失敗を招きます。

ダイエットの味方は低糖質スイーツ!

あま~い糖質の塊を避けなければならないという考え方は、半分あたりで半分間違いです。

もちろん、食事の調整は必要ですし、砂糖の塊は避けなければなりません。

しかし、「甘くて濃厚だけど糖質量が少ないスイーツ」は意外とあちこちに存在しています。

そういった低糖質スイーツを活用し、1日の糖質量をコントロールしつつ、ストレスをためず楽しんでダイエットすることが大事なのです。

低糖質食品のパイオニア!ローソンのおすすめ低糖質スイーツ

ホイップクリームが入っているのに低糖質 ほろにがショコラパン

低糖質ダイエット用スイーツ_ローソンブランのほろ苦ショコラパン

  • ブランのほろにがショコラパン~ホイップクリーム入~
  • カロリー 191Kcal
  • 糖質量 9.6g
  • 税込150円

甘すぎるものが苦手な方やハイカカオの味わいが好きな方におすすめしたいパンです。

一口食べると、ホロ苦なショコラクリームと甘いホイップクリームのハーモニーが口いっぱいに広がります。

朝食にもおすすめです!

低糖質でもクリームがぎっしりで満足感たっぷり♪ホイップあんぱん

低糖質ダイエット用スイーツ_ローソンブランのホイップあんぱん

  • ブランのホイップあんぱん
  • カロリー 180Kcal
  • 糖質量 13.1g
  • 税込150円

写真の断面のホイップ量…とても凄いですよね。これ、嘘じゃないんです。

たっぷりと入ったホイップとあんこが堪能できる上に食物繊維も豊富な高機能あんぱんです。

見た目は砂糖の塊にしか思えませんが、糖質量は13.1g!

クリームが恋しくなったときにはぜひ活用してほしいスイーツです。

まるでケーキのような低糖質ドーナツ マヌカハニー焼きドーナツ

低糖質ダイエット用スイーツ_ローソンブランのマヌカハニー焼きドーナツ

  • ブランのマヌカハニー焼きドーナツ
  • カロリー 181kcal
  • 糖質量 9.9g
  • 税込125円

ブランで作られたとは思えないほどきめ細やかでふわふわ食感の焼きドーナツです。

いい意味で素朴な甘さがくせになります。

小さめサイズのため、小腹が空いたときにもおすすめ。

プリン系が強い!セブンイレブンのおすすめ低糖質スイーツ

お得用プリンと侮るなかれ!糖質制限向け濃厚なめらかプリン

低糖質ダイエット用スイーツ_セブンイレブン濃厚なめらかプリン

  • なめらかプリン3個パック
  • カロリー 128Kcal
  • 炭水化物 12.5g
  • 1個あたり 70g
  • 税込170円

3個セットのプリンです。

1個あたりの量はややひかえめなため、食事後のデザートにピッタリ。

見た目はスーパーで安売りされているようなプリンですが、中身は本格派。

隠し味にブランデーを使ってあり、カラメルもしっかりホロ苦です。

メイトーのなめらかプリンのようなとろけるプリンです。

しっとり濃厚な焼プリンなのにダイエットOK!直火焼プリン

低糖質ダイエット用スイーツ_セブンイレブン直火焼プリン

  • たまごの風味豊かな直火焼プリン 4個入
  • カロリー 103Kcal
  • 炭水化物 12.7g
  • 1個あたり 70g
  • 税込213円

北海道産生クリーム、蔵王産クリームチーズを使用したこだわりの焼プリンです。

低糖質デザートと違い人工甘味料を使用していないため、独特の後味が苦手な方も安心。

表面は香ばしく、中はどっしり濃厚な味わいです。

コストパフォーマンスの良さも魅力。

隠れた名品&糖質制限向きスイーツ レアチーズデザート

低糖質ダイエット用スイーツ_セブンイレブンレアチーズデザート

  • レアチーズデザート プレーン
  • カロリー 143kcal
  • 炭水化物 11.5g
  • 1個あたり 75g
  • 税込105円

売り場の隅っこにひっそりと置いてあることが多い商品ですが、実力派は折り紙付き。

クリームチーズが全体の30%も使われているため、しっかり濃厚。

レモンの酸味であっさりしていてクドさはありません。絶妙なバランスです。

しっかりボリューム系多め!ファミリーマートのおすすめ低糖質スイーツ

RIZAPとのコラボスイーツ!濃厚なのにしっかり低糖質キャラメルプリン

低糖質ダイエット用スイーツ_ライザップキャラメルプリン

  • RIZAP 濃旨キャラメルプリン
  • カロリー 204kcal
  • 炭水化物 8.9g
  • 1個あたり 84g
  • 税込170円

まったりと濃厚なキャラメルプリンです。キャラメルの香りが幸せな気持ちにしてくれます。

あの劇的なビフォーアフターが売りのRIZAPとのコラボスイーツなだけあって、8.9gとなかなかの低糖質です。

とろりとした口溶けもよく、満足感も高い逸品です。

どっしりしっとりボリュームあり!チョコチップケーキ

低糖質ダイエット用スイーツ_ライザップチョコチップケーキ

  • RIZAP しっとり食感 チョコチップケーキ
  • カロリー 325kcal
  • 糖質量 12.0g
  • 1個あたり 72g
  • 税込180円

しっとり濃厚なチョコチップケーキです。

チョコ+ケーキという、ダイエット中にはまっさきに諦めなくてはならないはずの組み合わせです。

しかしRIZAPコラボのこのケーキは安心して食べることができます♪

こんなにおいしいのにダイエットできちゃう!コンビニで買える意外な低糖質スイーツ

グリコの低糖質スイーツ代表作!SUNAOアイス

低糖質ダイエット用スイーツ_SUNAOアイス

  • SUNAO(チョコクランチアイス)
  • カロリー 81kcal
  • 糖質量 8.1g
  • 1個あたり 120ml
  • オープン価格

お菓子メーカーグリコの低糖質アイス”SUNAO”。

ダイエット中もアイスが食べたい!というわがままを叶えてくれます。

豆乳使用で食物繊維もたっぷり含まれているため、お腹にやさしいアイスです。

味はさっぱりめでジェラートのような感じ。チョコクランチがアクセントになっていてとても美味しいです。

チョコクランチの他にバニラ、ラムレーズン、チョコモナカタイプ、ソフトクリームタイプ(抹茶・バニラ)とバリエーション豊富なところも◎

ローソンに置いてあることが多いので、探してみて下さい。

お気に入りがきっと見つかるはずです。

まさかのアノ商品も低糖質ダイエット向き!フルーチェ

低糖質ダイエット用スイーツ_フルーチェ

  • フルーチェ(ストロベリー)
  • カロリー 75kcal
  • 糖質量 12.1g
  • オープン価格

稀にコンビニの棚にも置いてあることがあります。

スーパーでは高確率で見つけられるのではないでしょうか。

ひんやりデザートの定番「フルーチェ」も、実は糖質制限ダイエット向き。

おなじみのふるふるとした食感と優しい甘さがダイエットのことを忘れさせてくれます。

ただし、一袋は4人分のため、一気に全部食べてしまわないように注意してくださいね。

ダイエット仲間を集めて、シェアすることをおすすめします。

市販ヨーグルトより数段上の味わいなのにダイエット向き!パルテノ

低糖質ダイエット用スイーツ_パルテノ

  • パルテノ(ブルーベリーソース入り)
  • カロリー 81kcal
  • 糖質量 6.1g
  • 80g
  • オープン価格

まるでクリームチーズのように濃厚な味わいのパルテノです。

水切りしたギリシャヨーグルトにブルーベリーソースが入っています。

ヨーグルトは乳清(ホエイとも呼ばれる)に糖質が多く含まれているため、乳清を捨てて作るギリシャヨーグルトは低糖質でヘルシーなのです。

コスパも糖質の低さも◎なミニスイーツ!小さなチーズケーキ

低糖質ダイエット用スイーツ_小さなチーズケーキ

  • クラフト 小さなチーズケーキ ストロベリー
  • カロリー 57kcal(1個あたり)
  • 糖質量 2.8g
  • 1個あたり17g
  • 希望小売価格 税込345円

6Pチーズのようなパッケージのデザートチーズです。

しっかり甘くおいしいチーズケーキですが、糖質量はなんと2.8g!

ちょっとした休憩にもぴったりなミニサイズで、癒やされます♪

ストロベリーの他、ブルーベリーやレアチーズ味もあります。

森永の本気!おいしい低糖質プリン

低糖質ダイエット用スイーツ_おいしい低糖質プリン

  • おいしい低糖質プリン 抹茶
  • カロリー 64kcal
  • 糖質量 3.4g
  • オープン価格

甘さ控えめなホロ苦抹茶プリンです。

たまにコンビニにも置いてありますが、スーパーのほうが見つけやすいかもしれません。

糖質量はなんと3.4g!驚異の低糖質です。

口溶けの良い軽めのプリンで、低糖質でなくても食べたくなるおいしさ。

カスタード味と抹茶味の2種類のバリエーションがあります。

カスタード味もなめらか&まろやかでつい2個めが欲しくなるほどの美味しさです。

コンビニスイーツダイエットをするときに気をつけたいこと

画像つきでダイエットにぴったりなスイーツを紹介しました。

どれも低糖質とは思えないほどおいしそうな見た目をしているため、食べたくなってきたのではないでしょうか。

おいしいのに痩せられるスイーツダイエットですが、確実に成功させるために3つだけ絶対に気にしてほしいポイントがあります。

食事とスイーツの合計糖質量のバランスを確認する

コンビニスイーツダイエットの基礎にあるのは「糖質制限ダイエット」です。

いくら低糖質でも、スイーツばかり食べていたら、大量の糖質を摂ることになります。

1食あたり20g~30g程度の糖質量になるように心がけ、スイーツは1日1回糖質15g以下のものを食べるようにしましょう。

ダイエット時は糖質を摂るタイミングに注意

お腹が空いている状態でいきなり甘いものを食べてしまうと、急激に血糖値が上昇してしまいます。

急激な血糖値の上昇はダイエットだけでなく健康にも悪影響がありますので、糖質を含まない、もしくは少ないものを食べた後にスイーツを食べるようにしましょう。

ランチのデザートとして食べる方法が一番おすすめです。

ついうっかり…な間食に気をつける

食事もデザートも糖質量の管理はばっちり!と油断していると、職場や学校でのお土産やおすそ分けなどのあま~い誘惑に負けてしまいがち。

友人や同僚から差し出されたお菓子は、角が立たないように断るようにしましょう。

どうしても小腹が空いて誘惑に負けそうなときは、低糖質のお菓子を少しずつつまむようにしてくださいね。

▼低糖質のお菓子に関しては以下の記事を読んでください♪▼
ファミマの低糖質おやつ10選
ローソン低糖質おやつ13選

まとめ

コンビニスイーツダイエットのコツとおすすめ商品をご紹介しました。

最近のコンビニは低糖質に力を入れているところも多いです。

よくあるヨーグルトや寒天ゼリーだけではなく、ダイエット関係なく食べたくなるおいしさのスイーツがたくさん売ってあります。

ダイエット中もスイーツが遠慮なく食べられるなんて、幸せですよね。

幸せ気分でストレスフリーのまま、すっきりシェイプアップしちゃいましょう♪

ネットの情報を信用し、購入した高額な商品が全く効果を得られなかった事から、リアルな口コミ評価を発信するためがんばります。

コメント